ピエール・ソレイユ・ウィンナーワッフル | 豊島屋・置石

今回私がオススメするのは、豊島屋洋菓子舗・置石(おきいし)の「ピエール・ソレイユ・ウィンナーワッフル」の3品です。
鳩サブレーで有名な豊島屋が鎌倉の本店近くに新たにオープンさせた洋菓子のお店が販売する商品です。

パッケージはそれぞれ、湘南や鎌倉にまつわるものが描かれてます

パッケージがそれぞれ、湘南や鎌倉にまつわるものが描かれており、この土地に根付いたお菓子なのがよくわかりますよね。
ピエールとソレイユはビスケットのような見た目ですが、黒糖とベリーのパウダーがそれぞれかかっており、食べると口の中でホロホロと溶けていきます。
ウインナーワッフルは欧州の石畳をイメージして作られたようです。





全部美味しい☆

ピエールはしっかりとした黒糖の味で、かみごたえがあるけど、口の中でホロホロと溶けてゆき、まるで黒糖そのものを食べてるような感じです。

ソレイユは、数種類のベリーを使って作られており、まわりのパウダーに酸味があって、程よい甘さになって美味しいです。

ウインナーワッフルは、アプリコットの酸味が効いたジャムと優しい甘さのミルク、アーモンド風味のサクサクした生地のハーモニーが最高です。




ちょっと目先を変えて豊島屋の洋菓子はいかがですか

鎌倉観光の定番土産は鳩サブレー。
鳩サブレーもとても美味しいのですが、ちょっと目先を変えて同じ豊島屋が作る洋菓子というのも変化があっていいと思います!
パッケージが全てかわいいので、差し上げる方のイメージに合ったパッケージで選ぶのもおすすめです☆
今回紹介した商品は700円(税込)とリーズナブルな価格なので、手軽に買って帰れるのもいいですよね。

 

賞味期限は比較的長めですが、風味がなくなるので早めにお召し上がれ

賞味期限はピエール・ソレイユは1ヶ月。ウインナーワッフルは2〜3週間と比較的長めですが、
長く置いておくと風味が飛んでしまうので早めに召し上がってくださいね。

 

この通りにはおいしくて有名なお店が並んでるので、ついつい長居しちゃいます

鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう参道の「二の鳥居前」という信号のすぐそばにお店があります。
鎌倉によく行かれる方はわかると思いますが、あの参道の両側には、豊島屋の本店やクルミっ子の鎌倉紅屋・ロミユニのジャムなどとても惹かれるお菓子のお店が並んでいるので、ワクワク楽しみながら歩いちゃいます☆

店舗の2階ではケーキなども食べることができます

店内は空間があり、スッキリとシンプルなお店で、商品が個別にディスプレイされているのでとても見やすく、ひとつひとつがかわいいので、思わず目を奪われてしまいます。
2階では1階で販売しているケーキを美味しいコーヒーや紅茶と一緒に食べることもできるそうです。

商品とお店について

Product information

商品名 ピエール 8個入
ソレイユ 8個入
ウインナーワッフル 12個入
価格 ピエール 700円(税込)
ソレイユ 700円(税込)
ウインナーワッフル 700円(税込)

※掲載時の価格です
賞味期限 ピエール 1ヶ月
ソレイユ 1ヶ月
ウインナーワッフル 2〜3週間
公式通販 公式通販なし
HP https://www.hato.co.jp/okiishi/index.html

Shop information

購入店舗名    豊島屋洋菓子舗 置石
住所 神奈川県鎌倉市小町2-15-5
営業時間 1F 10:30~18:30
2F 11:00~17:00
アクセス 「鎌倉駅」徒歩5分
その他店舗    なし

あわせて読みたい