軽くて持ち運びが便利なおすすめ☆東京土産5選

なるべく増やしたくない荷物…できるだけ軽くて持ち運びが便利な物を選びたいたいですよね。
軽くて喜ばれること間違いなしの東京のお土産をご紹介します。

優しい口溶けの丸くて可愛いあられ、十火(JUKKA)の「丸(MARO)」

丸(MARO) | 十火(JUKKA)

既存の枠にとらわれない新しい米菓子を生み出す「十火」の「丸(MARO)」。
柔らかくふんわりした口当たりで、ひと口サイズの食べやすい丸いあられです。
年代問わず喜ばれる手土産です。

■価格 ※掲載時の価格です
丸(MARO) 和三盆・苺 16個入/648円(税込)

>>>十火(JUKKA)「丸(MARO)」の記事はこちら

ラスクの定番!大人気、ガトーフェスタ ハラダの「グーテ・デ・ロワ」

グーテ・デ・ロワ | ガトーフェスタ ハラダ

グーテ・デ・ロワ|ガトーフェスタ ハラダ

ハラダのラスクは有名なので、喜ばれること間違いナシ!
各県に店舗はあるもの、まだまだ店舗数も少ないので特別感もありますよね。
東京土産として帰省のお土産としてもピッタリです。

■価格 ※掲載時の価格です
グーテ・デ・ロワ 化粧中箱 2枚入×13袋/1,080円(税込)

>>>ガトーフェスタ ハラダの「グーテ・デ・ロワ」の記事はこちら

ゴーフルで有名な上野風月堂が手がける、東京カラメリゼの「シューケット」

シューケット|東京カラメリゼ

シューケット|東京カラメリゼ

見た目も可愛い、東京カラメリゼの「シューケット」です。
値段も手頃で、いろいろな場所で買えるのもいいですね。

■価格 ※掲載時の価格です
シューケット 12個入/600円(税抜)

>>>東京カラメリゼの「シューケット」の記事はこちら

見た目も可愛い、飄々庵の「ぽちおかき」

ぽちおかき|飄々庵

ぽちおかき|飄々庵

一枚ずつ丁寧にポチ袋に入ったお煎餅。1971年創業のあられ専門店『赤坂柿山』が、茗荷谷の有名和菓子店『一幸庵』の水上力氏とタッグを組んだ和菓子の新ブランドなんです。
TOKYOの新土産としていいかがでしょうか。販売の店舗は少ないですが、通販でも購入できるのがいいですね。

■価格 ※掲載時の価格です
ぽちおかき 3枚/500円(税別)

>>>飄々庵の「ぽちおかき」の記事はこちら

 パッケージがとにかく可愛い、アンド ザ フリットの「ドライフリット」

とっても可愛いパケージのアンド ザ フリットのポテトのスナック菓子「ドライフリット」!
軽くてパッケージも可愛いので絶対に喜んで貰えるお土産です。
店舗数は少ないですが、品川駅にも店舗があるので、空港を利用する人にはオススメです。

■価格 ※掲載時の価格です
DRIET FRIET GIFT BOX MINI 5pcs/1,350円(税込)

>>>アンド ザ フリットの「ドライフリット」の記事はこちら

 

 

あわせて読みたい