黒大奴(くろやっこ) | 清水屋

今回私がオススメするのは、清水屋の「黒大奴(くろやっこ)」です。

ツヤツヤと黒光りするあんこの見た目が印象的ですが、こちらは日本三大奇祭のひとつ、静岡県島田市の「帯まつり」に登場する「大奴」にちなんだお菓子だそうです。

 

見事な黒さ。こし餡を羊羹で包んだひと口サイズの餡玉

このツヤツヤと輝く黒さの正体は、なんと昆布を練り込んだ羊羹なんです。
柔らかいこし餡をしっとりとした食感の薄い羊羹で包んだ餡玉。

舌触りは外側とは対照的で、中の餡はサラッとしており、味もあっさりしてます。

外側と内側の見た目と味のコントラストが最高に美しいひと品なんです。

全体的に甘すぎない。しかしコクはしっかりとある

見た目のインパクトからは想像もできないようなあっさりとした上品な甘さと、サラ・ザラと消えていく食感。

公式ホームページにも「黒くツヤツヤした表面は、昆布を練り込んだ羊羹」と紹介されてますが、昆布の味は気になりません。それが旨味になってるような気はしますね。

上にちょこんと乗ってるケシの実が良いアクセントになって、さらに食感に変化を加えてくれます。
ぜひ緑茶と一緒に味わってください☆

1個、約73円の上質なあんこ玉

15個入りで税込1,100円で買えます。
小ぶりではありますが、上質な和菓子がひとつ約73円で食べれると思えば安いですよね。

添加物を使ってないので、仕方ないかな

賞味期限は14日ということで、1年くらい日持ちをしてしまうあんこ菓子としては少々短いかなという感じもしますが、添加物を使ってないので、その日持ちの短さも納得ですね。

「銘菓百選」で買えます

都内では髙島屋各店、東急百貨店で買うことができますが、「銘菓百選」という各地の美味しい物を取り揃えたコーナに売っています。

清水屋さんが店舗を構えているわけではないので、ご注意くださいね。 

静岡土産の定番に!

インパクトのある美しいこのお菓子は、静岡に住む友人が教えてくれました。

静岡の定番土産といえば、うなぎパイや安倍川餅などが有名ですが、間違いなく「黒大奴」も静岡土産の定番に仲間入りすること間違いなしの逸品です。

商品とお店について

Product information

商品名 黒大奴
価格 1,100円(税込)※掲載時の価格です
賞味期限 14日
公式通販 黒大奴公式通販はこちら
HP https://www.komanjyuu.jp/SHOP/79645/list.html

Shop information

購入店舗名    日本橋髙島屋 本館B1F 銘菓百選
住所 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋髙島屋地下1階
営業時間 10:30〜19:30
アクセス 地下鉄「日本橋駅」直結
JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
その他店舗    店舗・取扱店多数
清水屋のホームページをご確認ください

 

あわせて読みたい